日常の雑感

見なれた日常にある"何か"を見つけて記録していきます

梅干し干してる

梅雨が明けて、今日あたりはよく晴れているので、外で梅干しを干しているようだ。この時期にしっかり干して、旨味が凝縮された梅干しになるみたいだ。

いつも食卓に置いている梅干しは美味しい。昔ながらのちょっと塩気が効いた梅干し。僕は昼に家に誰もいなくて昼食を作るのも面倒なとき、この梅干しをひとつ御飯の上に載せて食べることがある。本当に梅干しひとつで御飯一杯食べられる。よく昔の人は梅干しと御飯だけの紅白弁当とか、梅干しを入れたおにぎりだけで昼食としていたと聞くと、それでよく食べられるなと思ったものだが、案外食べられる。