日常の雑感

人生の途中経過を記録していきます

カップ麺、量少ない。

お昼前、小腹が空いてカップ麺を食べる。少し満たされる。しっかし、量が少ないなあ、おやつ程度の量。メインの食事にするには厳しい量だ。 最近は、価格は据置きで量を減らすコストカットの方法を多くみかける。そのせいで量が少ない。でも、昔より増量キャ…

思いの丈from手書きのノート

堂々と生きること。間違っているか、望ましくない人生でも、堂々としていればよい。ビクビクは止めよう

朝に聴く音楽。また、昼間や夕方、夜のそれ。

楽しく音楽を聴くのに、適切な時間帯があるのは知っている。小西康陽氏も朝に聴くものと午後に聴くもの、夕方、夜、それぞれ違うと、著書で語っていた。朝に合う音楽とか夕方に合う音楽というのがあって、その時間帯に合う音楽を聴くのが一番楽しめる。 実際…

もはや時候の句

世の中的にはゴールデンウィーク真っ只中だけど、お仕事します。午後から。もう何年もこんな感じで、盆暮れ正月などもお仕事してます。別に何とも思わないですね。何か思うからブログに書いているのかと思われるかもしれませんが、僕にとっては時候の句のよ…

シゲティを聴いて思うこと。

昨日の夜、気の赴くままにヨゼフ・シゲティの弾くベートーヴェンのCDを手に取った。聴いていて気分のよい、愉しみを感じる音楽だった。僕は、こういう心持ちを表わす語彙に乏しい。もうちょっと適切な言葉を持っていたらといつも思う。言葉を持っていないか…

久々の更新

久しぶりのブログ更新である。最近は、ノートのお気に入りの万年筆で考えたことを書いていた。人に見せるほどでもない、どうでもいい考えごとだと思うと、気楽に書けて結構気分よく書けていた。ここで公開するつもりはない。 ブログは人に見られる可能性があ…

新しい変化がない、深掘りするか

庭の桜がいつの間にか葉桜になっている。4月になったからといって、新しいことが始まわるけではないここ数年。いつも新しい変化を作らなくてはと思っているが、このところ作れていない。2015年に家にBSアンテナを立ててから見始めた野球のメジャーリーグと、…

網戸を張り替えた。

そろそろ暖かくなってきて窓を開ける機会が増え、というか、コロナ禍で換気は必須なので、破けた網戸を張り替えた。去年の夏は網戸にしているのに、やたら部屋の中に虫がいた。たぶん、その頃から破けていたのだろう。夏本番を迎える前に気づいてよかった。 …

Joni Mitchell "Miles Of Aisles" ヘビーローテーション・アルバム

最近買った何枚かのCDの中に、Joni Mitchell の Miles Of Aisles がある。ここ何日かのヘビーローテーション・アルバムである。買ったきっかけは、ローリングストーン誌の「音楽史上最高のライブアルバム ベスト50」を見て、そういえば持っていないな、Joni…

通勤のヒトコマ

午後からの出勤だ。さて出発しようと車をスタートさせて道に出る。交差点だ。見通しが悪い。信号もない。カーブミラーを見ながらの左折になる。…よし、来てないぞ、曲ろう。…けっこう近くに来てるじゃないかー。クラクションは鳴らされはしなかったが、ヒヤ…

音楽雑感

音楽はわからない。理解できない。本や小説なら理解できなくとも示唆しているところはわかる。音楽に関しては全然わからない。聴き始めて25年くらいになるけれど、何がなんだかわからない。でも聴き続けている。何故か。それもわからない。 わからないことを…

つまらないぜ

つまらない日々をつまらなく過ごすのが苦にならないタチだ。子どもの頃もそうやって過ごしていた。そんな過ごし方は時間の無駄だといわれるだろう。しかし僕にとってはかけがえのない時間なのだ。楽しく過ごすことに何の意味があるのか。多様性だよ。どんな…

ぷよテトSを購入

ヨドバシのポイントの使い道が思いつかないので、Switchのソフト、ぷよぷよテトリスSを購入した。少しプレイして挫折感みたいな何ともいえない感じになった。失敗したかな。同じSwitchのテトリス99で自分の納得のいくプレイができるようになって、次の段階へ…

勉強代としては…

必要だと思って購入した物の使用頻度が低い。 扇風機やこたつはその後に新調したエアコンで完全に代替されてしまった。デスクトップパソコン用小型サブディスプレイは肝心のデスクトップが故障、ノートPCに移ったために使わなくなってしまった。 物の買い方…

輪廻

この前まで読んでいたアメリカ史の本を投げ出した。新しい章になって、第二次大戦を扱うところで挫折した。理由はなんとなく。これまで楽しく読めていたのに残念だ。 継続して寝る前に読む時間を作っていたのだが、仕事で疲れて本を開けない日が続いていたこ…

ブログ読みたい

読むブログを探すための検索ワードが思いつかない。検索ワードが思いつきさえすれば、あとはグーグルの検索窓にドメイン指定で検索をかければいいだけ。肝心のワードがなあ。 僕は自分の趣味に関するワードは検索しない方針だ。趣味は自分で探求する。探求の…

缶コーヒーまとめ買い。

ドラックストアで缶コーヒーを12缶、買い求めた。違うテイストのものを6缶ずつだ。驚くことに12缶買っても770円程度だった。1缶当り64円という。 今回、缶コーヒーを買い求めたのは、価格が原因ではない。価格は結果的にそうなっただけだ。最も根本的な原因…

音楽鑑賞、これからの鍛錬指針

ロックを聴くとき、ベースの音がわかるようになって、音楽の愉しみ方のバリエーションが増えた。昔は、パート毎に注目して聴くなんてナンセンス、音の塊を受け止めてこその音楽鑑賞だった。 ただ、ベースやギターの音が聞こえるようになって、全体がよく掴め…

ショパンが流れてきた

よくない考えが頭の中を駆け回って、強迫してくる声が聞こえていた。まったく不快だった。 ショパンの「3つの新しい練習曲」によって心は落ち着きを取り戻した。

アメリカ史の本の途中経過

アメリカ史の本、概説アメリカ史を読んだ途中経過。 1920年代のアメリカ的生活様式の広がりのところ。ラジオや大衆誌が広く人々に行きわたり、その影響により、人は周りの人々と同じような生活を欲っするようになったとあった。皆がフォードの自動車に乗り、…

ROLL CALL / HANK MOBLEY

HANK MOBLEY の ROLL CALLを聴いた。何回も繰り返して聴いた。このアルバムを購入してもう何年も経つけれど、今回のように繰り返し聴いたのは初めてかもしれない。 それまでこのアルバムは、1曲目のタイトル曲"ROLL CALL"の出だしがすべてだった。ブレイキー…

ブルーライト対策 linux mint編

夜だ。パソコンで遊んでいる。 唐突だが、パソコンのブルーライト対策には随分前から興味があって、少し調べて実践している。ブルーライト軽減には、色温度を下げる、つまり赤っぽい色にする。最近のLinux mintにはredshiftという時間帯によって色温度を調整…

曇り空だ。

今日は調子が上がらない。午後からの仕事が心配になる。週のうちで最も忙しい日だから尚更だ。なんとか及第点の仕事で切り抜けよう。 調子が上がらないのは、きっと天気のせいだ。曇り空で雨も予想されている。気圧の変化もある。昔は天気で気分が左右される…

本を読んで。

アメリカの歴史の本を読んでいる。まだ途中なのだが、ちょっと書いておきたくなったのでペンを取った。 1800年代終盤のアメリカでは、貧困に陥いる原因は、人の堕落した生活や怠惰にあるという、当時としても古いといわれる価値観にもとづく、自己責任論のよ…

新しいものに消極的な性格

新しく出てきたものに消極的な僕の性格だ。たとえば、ニコニコ生放送が出てきた頃、その存在は知っていたが、いろいろと難癖をつけて見なかった。でもやがてハマって本格的に見るようになるのだが、黎明期や萌芽期の盛り上っていく様子を見逃したのは残念だ…

言っていることがおかしいのかわからない

僕の言っていることは、多くの場合、人に理解されないようで受け入れられていない。どこがおかしいとも指摘されないので、出鱈目や間違っていることを言っているのか、単に理解されていないのかわからない。そういうことが続いてくると、自分に自信がなくな…

疲れちゃうな。

疲れちゃうな。疲れの元は仕事だ。長く続けている職場だけど、ときたま人の出入りやなんかがあって、いつも通りにいかなくなると疲れが酷くなる。最近も辞めた人、入ってきた人がいて、微妙な空気の変化があった。毎度のことながら、きっついな。しばらくす…

往年の名盤を聴いて。

夕方に歯医者に行くまでの間、音楽を聴いて過ごしている。ケンプが演奏するモノラル時代のベートーベン・ピアノソナタ全集から。17番のテンペスト辺りを聴く。聴きながら、googleで"ケンプ ベートーベン モノラル"と検索。ケンプの演奏は人間味の深いとか、…

同年代と同じだけの時間

たまに昔を振り返っていたたまれなくなる。今の自分は世の30代がしてきているような経験を何ひとつしていないのではないかと。でも、同年代と同じだけの時間を生きてきているのだから、何かしてきたのは間違いない。ボーっとしていることだけでも"何か"の範…

本を読む

本が読めるようになって楽しい。何年か読むことを避けていたのから復帰した。読んだあとは頭の回転がスムーズになる気がする。気分もよくなる。日常的に読んでいたときには気づかなかったことだ。 大学の頃に買い溜めていた小説の積読を崩していく。教養系の…