日常の雑感

見なれた日常にある"何か"を見つけて記録していきます

暮らし

ファームウェアの更新

無線LAN中継器の調子がよくない。導入してから何年だっけ?もうダメかな、買い替えかなと思ったけど、一度もファームウェアのアップデートをしていないことに気づいた。中継器のメーカーサイトを見てみると、案の定、新しいバージョンのファームウェアが公開…

Linux mint使い

もう5年くらいLinux mintしか使っていない。仮想環境ではない。Windowsはまったく使っていない。何ひとつ不自由なことはない。仕事は全然畑違いの肉体労働だから、必要に迫られて使うソフトもないし、パソコンライフは完全に自由だ。ちなみにWineも使ってい…

汚部屋の根源

なんなんだ。汚部屋である。汚部屋には混乱させられる。何が汚部屋の原因なのか。病院の領収書と給与明細が溜っていくのと、ネットショッピングのダンボール箱が根源だと思っている。いずれも処理の仕方がわからない。 病院の領収書は、医療費控除の申請に必…

映画わからん

映画は何を観たらいいのか本当にわからない。音楽でも"今"何を聴こうと悩むことはあるけれど、それは、CD棚を前にあれも聴きたい、これもいいなと目移りするだけで、何を聴いたらいいかわからないとは一線を画す。 映画館のメンズデーやなんかで安く観れる日…

ブリ大根おいしい

夕食は、ブリ大根だった。この冬は、けっこうな頻度でブリ大根を食べている。先週の日曜日も食べた。 畑でとれる大根 そんなにブリ大根を食べられる理由は、庭や河原の畑で大根がたくさん採れるから。早く食べないと、中がスカスカになるんだっけな?とにか…

ラジオで音楽を聴く

毎日、朝だけCDプレーヤーの調子が悪い。しかたないので、ラジオをかける。ニュース番組を聴くこともあるが、今日はNHKFMのクラシックの番組にした。 ベートーベンの「ロマンス」や「クロイツェル・ソナタ」がかかった。知らない曲がかかると、こういう曲も…

自販機のコーヒー

職場の自販機にジョージアのエメラルドマウンテンブレンドが置いてある。小中学生の頃、CMで紹介されているのを見て憧れた。缶のデザインもさることながら、その語感が気に入っていたんだ。いかにもスゴそうなこだわりのありそうな名称。デザインだけだった…

あんパンとコーヒー牛乳

大学生の頃、あんパンとコーヒー牛乳の組み合わせにハマって、よくお昼に食べてた。話に聞く昔の高校生みたいな昼食がいいなと思って。今もコンビニであんパンを見かけるたびに思い出す。最近食べてないな。今のマイブームは、ピーナッツクリームのコッペパ…

ゆず湯

庭のゆずの木は、今年は実りがいいようです。冬至のときにはゆず湯をしましたが、まだたくさんあるのでまたお風呂にゆずを入れています。出来のいい実は砂糖漬にして食べてもいいのですが、ちょっとキズがついていたり黒くなっているものはお風呂用ですね。

休日の午前中を終わって

休日。家にいるのが嫌で嫌で仕方がない、どうしよう。気分転換に車で出かけるのも昨日一昨日と通勤で事故りそうになって冷や冷やだったから、今日は止めておきたい。 とりあえず、朝からニール・ヤング&クレイジーホースの「WELD」をかけて、轟音のギターを…

冬至

今日は冬至だ。ゆず湯に入ってかぼちゃを食べるんかな。ゆずはお風呂に入れるだけでなくて、砂糖漬にして食べるのもおいしい。うちには庭にゆずの木があるのだが、どのくらい実っているのだろうか。ゆずの木には棘があるので、実を採るときには注意しないと…

お寿司を食べに行く。

お寿司が食べたくなったので、茨城の那珂湊に行ってきました。車に乗って一日がかり。あんこうの時期ですが、今日はお寿司で。漁港にある海産物の問屋さんがやっているような回転寿司です。 おいしく頂きました。お寿司は海の近くに行ったときではないと食べ…

寝違えた

朝、起きてから首が痛い。寝違えたようです。 寝違えはどういう訳で起こるのでしょうか。無理で窮屈な体勢で寝ていたとか、単に寝相が悪いとか?寝相はともかく、窮屈な体勢は心当たりがあるような。昨日は普段とは何か違った寝姿になっているなと思いつつ、…

旬の野菜と家族

いつも食卓には旬の野菜が並びます。今の時期だったら白菜や大根などです。そういった旬のものが食べられるのは、父がせっせと畑に出て、ああでもないこうでもないと言いながら作っているからなのです。感謝です。 そんな中で僕は食べるだけ。それでいいのか…

梅干し美味しい

母が作った自家製の梅干しが美味しい。昔ながらの塩分の効いた梅干しです。よく乾いていて、本当に干したって感じがします。実際に干しているのですが。 干し柿や切干し大根もそうですが、僕は結構干したものが好きですね。 平日休みのひとりの昼食は、梅干…

小説がつらい

30代になった頃から小説を読むのが辛くなってきた。目が辛いのではなく、内容が刺さってきすぎて辛い。 先日は、ブックオフでヘッセの「車輪の下」を買ったので、30代にして遅ればせながらこの古典を読みはじめた。しかし、50ページほどで辛くなってしばらく…

好きなものを聴く?

音楽を聴くのに、好きなものを聴きたいと思うはずだ。自然な思考だ。好きなものだけを聴いていたいはずだ。僕も、好きなものを聴きたい。PHISHとかFrank Zappaを聴きたい。ベートーヴェンのテンペストを聴きたい。 でも、僕は、いつも好きなアルバムばかり聴…

量とは

20代前半から30代に至る今まで、音楽のCDには集中的にお金を投じた。お金がたくさんあるわけではないが、他に使い道もなかったのでそうなった。そのため多くのCDを持つことができた。 しかし、それは本当によかったのか疑問を持つことがある。モヤモヤする。…

曰くつきアルバム

シャ乱Qのベストアルバム、「シングルベスト10 おまけ付き」を聴いています。90年代、青春時代のこの世代の曲はよく知っています。 このアルバム、ブックオフで探し続けて、手に入れるまで2年くらいかかりました。たまたま出会さなかっただけなのか、本当に…

歯を抜いて、気分が明るくなった。

先日、親不知っ歯を抜きました。抜いた後、少し体調がおかしくなりましたが、今は大分よくなりました。 歯を抜いたことは、変な言い方をすると、とても刺激的な出来事で、精神の状態が影響を受けました。歯を抜くのは避けられない状況で、いわば強制的に刺激…

食卓では

食事の時の話題がない家庭が結構あるとラジオで聴きました。そうなのか、家は常に賑やかに食事をしているわけではないけど、たまには盛り上るときもあります。 盛り上るときも主な話題は2つあります。交通の話題と経済の話題です。堅苦しいですね。でもそう…

手を動かそう

「考えるより手を動かせよ」仕事をし始めたころによく言われた言葉です。僕は、効率的な動き方はどれかとか、うまくするためにはどうしたらいいかとか、頭で考えてしまうきらいがありました。そもそも効率的とかうまくするにも、前提となる経験がないといけ…

CD持ち過ぎ問題

CDを持ち過ぎていると思うのです。学生の頃から「今月のCDの予算は○○円くらいだ。あと○○円残っているから今日は何枚買える。」というようなことを考えながら日々中古CD店に通っていました。その蓄積は膨大です。マニアの方から見ればまだまだ序の口かもしれ…

朝から眠くてダメです。

朝からずっと眠いです。お昼を過ぎても頭が全然起きません。昨日夜更かしをしたわけではないのですが、たぶん今朝の二度寝がいけなかったのです。朝の時間に余裕があるとついしてしまう二度寝。もう何回これで一日を台無しにしたことか。 幸い、今日のクエス…

医院への用事、達成できず。

持病の薬を貰うために医院に行ったのですが、駐車場が満杯だったので、日を改めることにしました。 何故にいつも閑古鳥の医院が今日に限って混み合っていたのでしょうか。そういえば、先日、ニュースでインフルエンザの流行が例年より早まっていると聞いたよ…

連休はほとほと疲れました

この前の連休は出勤でした。ほとほと疲れました。体調も低空飛行でよくない時が多いなかで、このレベルで疲れることがしばしばあります。それでも、風邪を引いたり熱を出したりしないのは奇態です。自分では体力があるほうではないと思っていますし、他の人…

楽しむためにはもっとのめり込まないと。

日々の生活を楽しくするために、僕は何かしているのでしょうか。休みの日など余暇にすることといえば、終日音楽を聴いて、偶に車で遠出するくらいです。「するくらいです」と言っても、ふたつだけも手一杯な感じもしています。 手一杯といいつつも、なかなか…

暮らしのメンテナス日記

下駄箱の奥に仕舞ってあった革のウォーキングシューズを取り出して手入れをしました。汚れをボロ布で拭き取って、ミンクオイルを塗っておきました。本当はブラシで汚れを掃ったほうがいいようなのですが、適当なブラシがなかったので、ボロ布で代用です。 こ…

万年筆と道具の一生

万年筆をしばらく使わないでいたら、擦れた文字しか書けなくなっていました。インクが飛んでしまったようです。うーん、前にインクを補充してからそんなに経っていないはずなんだけどな。ちょっと勿体ないです。 やっぱり道具はちょくちょく使わないとよくな…

築30年ちかく、壊れるものもでてきます。

部屋のブラインド・カーテンがとうとう壊れてしまいました。家も築30年近いので、経年劣化だと思います。 そもそも、ふつうの一般的な住宅なのに、窓にブラインドなんて何かの事務所みたいです。照明もカチっと簡単に付け替えができるシーリングタイプではな…