自己顕示欲などないなんて嘘だった

見なれた日常から、なにか気づけたら

休日に思うことを一言。

「好き」ことは思いつかないので、休日は嫌いじゃないこと、苦にならないことを選んで過ごしている。ちょっと健康的だ。

 

「好き」と認識していなくても、他人から見たら、しどびーくんってあれが好きなんだよね!と言われることがあるかもしれない。苦にならないことをしているだけなのに。

でも、そういうスタンスでいいのだろう。