日常の凸凹

見なれた日常にある凸凹を見つけて記録していきます

ネット通販のときの尻込み。

ネットでCDを買おうと思って、amazonとかユニオンのサイトに行くわけです。

目星をつけたCDをカートに入れて、いざ注文確定ボタンを押そうとなると、尻込みしてしまいます。本当に買っていいものか、買ったところでまたCDが増えて置き場所に困るとか、まだ聴き込んでいないものがたくさんあるとか。

そういう尻込みを乗り越えて購入に至るCDは少数精鋭で、たいてい、当たりです。素晴しいものばかり。この前のキース・ジャレットのフェイシング・ユーやバリリのモーツァルト・ヴァイオリンソナタもよかった。尻込みも必要なのかも。