日常の凸凹

見なれた日常にある凸凹を見つけて記録していきます

10月13日

 音楽を聴くときに、アルバムは最初の曲から最後まで通して聴くものだ、シャッフルなんて邪道だ。と、原理主義的な考えをいままで実践してきた。それだが、ここ数年、アルバムを選ぶのが億劫で聴くアルバムが決まらない。音楽は聴きたいが聴くものが決まらない。もう音楽趣味も終わりかと思っていた。

 最近、遅ればせながら、スマートプレイリストの存在を知った。条件を指定すると、それに見合った曲を選んで自動でプレイリストを作ってくれる機能らしい。条件はすごく細かく決めることもできるし、大ざっぱでもいい。

 楽である。もちろんプレイリストは、アルバムの曲順にはならないし、いろんなアーティストが入り混じっている。いままでのポリシーとは180度違った方向だ。とりあえず、流れてきた曲を聴いて、その曲が入ったアルバムを聴きたい気分になったら、アルバムを引っ張りだして聴くような聴き方もありなのかなと思っている。