日常の凸凹

見なれた日常にある凸凹を見つけて記録していきます

状況を打破するソリューション

生活していると、普段の暮らしでも職場でも、気持ちのよくないことに遭遇することがあります。これを読んでくださっている読者の方々にもあると思います。

僕は最近、気持ちのよくないことというか嫌なことが、数は少いながらも体積も大きいタイプでのしかかってきていて、困っています。

あまりに辛いので、嫌なことは嫌なこととして割り切ってしまうのがいいのではないかと考えました。逆に、いいことはいいこととして割り切ろうかと。嫌な時間は、嫌な思いをします。気持ちいい思いをできるときは、気持ちよく過ごします。具体策はわかりません。理念としてはこんな風にしていけばなんとか乗り切れるのでは?と思った次第です。