日常の凸凹

見なれた日常にある凸凹を見つけて記録していきます

グールドのCD

グレン・グールドのベートーベン・ピアノ協奏曲第4番のCDは、あまり聴く機会がなかった。好きとか嫌い以前に、買った当時に使っていたCDプレーヤーと相性が悪くて再生不能だったから、お蔵入り状態になっていた。昨年、CDプレーヤーを買い替えてから、そういえばあったなぁと時々聴いている。

 シュナーベルのこの曲のCDは好きでよく聴いているのだが、グールドのこの名盤はどうかな。