日常の雑感

見なれた日常にある"何か"を見つけて記録していきます

ネットに思う。

パソコンを手に入れた。ジャンク品で4300円だった。

こういう品を実用にたえるようにいじくり回していくのが最近の趣味になった。

さて、今回の品は少し難しい、でも大丈夫そうだ。

ネットの世界の先人がヒントを与えてくれる。

少し、どうしたのか話をすると、かなり古いパソコンなので、linuxをいれることにして、USBからブートできるように設定しようと思ったら、ブートメニューにUSBの項目がなくてどうしたものかと、手詰まりかとなったけど、PCカードスロットにアダプタでコンパクトフラッシュつけると、そのコンパクトフラッシュからブートできるらしいとヒントを得た。

ネットの人はあらゆることを試しているんだな。

ネットの世界の良さは、相互扶助にあると聞いたことがある。

昔、パソコンが登場したとき、みんな分からないことだらけだった。そこでネットの人は知っていること、試したことをネットに公開して、自分がまだ知らないことわからないことはネットを参照して教えてもらっていたという。

こういうのっていいですね。つくづく感じます。