日常の雑感

見なれた日常にある"何か"を見つけて記録していきます

稀少である白。

愛車のヴィッツは、白である。

街で見かける同じ世代のモデルのヴィッツは、シルバーやピンクが多く、白はあまり見かけない。

稀少である白色にのっていることに優越感を感じている。

だが、その優越感は後づけのもので、たまたま安くてよさような中古の物件が白のヴィッツだっただけの話なのだが。