日常の凸凹

見なれた日常の記録です

11月23日 冬が近づく

 日が短くなってきた。冬至まで1ヶ月を切っている。毎朝寒くて起きるのが辛い時期になってきてる。食卓でそろそろスタッドレスタイヤに履き替える時期かな?と話題にしたら、まだまだと返された。雪が少なくて北風ばかり吹く地域だから、まだいいか。

 夕食のメニューに鍋料理が増えてきたのにも、季節を感じる。自家製の白菜が山のように入った鍋。今年は大根がたくさんとれたと言っていたから、おでんもいいね。ブリ大根とかも。