日常の凸凹

見なれた日常の記録です

10月11日、ラジオを聴いて

 ラジオで派遣労働者の「雇止め」問題についてやっていた。2018年は、リーマンショックの時期の不況とは別の理由で雇止めされるケースが多いらしい。法令的な問題のようだ。

 僕は、非正規雇用の形態だが、直接雇用で派遣労働ではない。有期契約でもない。だから派遣のそんな法令があることは知らなかった。もし、安易な気持ちで今の職場を辞めて、派遣しか働き口がなかったらちょっと困ってしまう。