日常の凸凹

見なれた日常から、なにか気づけたら

阿佐ヶ谷に心残り。

ラジオをつけていたら、自分が以前住んでいた街、東京・阿佐ヶ谷の話題をやっている。

 

リスナーが投稿してくるメールで紹介されるお店を自分は全く知らなかった。

俺は、あの街に本当に住んでいたんだろうか。

 

いや、趣味嗜好の違いでしょう。自分には、阿佐ヶ谷で特に気に入っているお店があって、そのお店があるからあの街を選んだと言っても過言ではないくらいだった。あの店にしか興味がなくて、足繁く通っていたけど、阿佐ヶ谷のほかの場所を歩いたりはしなかった。だからまったくわからなかったんだろう。

 

楽しい阿佐ヶ谷時代だったけど、あの店以外にも魅力的なお店があっんだな。目が行かなかったのはちょっと心残りだ。