日常の凸凹ログ

見なれた日常から、なにか気づけたら

農協のビスケットを食べる

この前は「ミレーフライ」っていうビスケットを食べておいしかったという話をした。今回は、近所の農協がやっている農産物直売所でまたビスケットを買ってきたので食べてみるよ。

 

エーコープっていうブランドが出しているビスケットだ。コープが生協だからその仲間かと思ったんだけど、エーコープというのは、農協のブランドのようだ。

国産の小麦粉を使っていると表示されているし、農協が国産のものを使うのは不思議じゃないし、むしろ、わざわざ輸入して作るほうが不自然だから原料はいいものなのかな。

早速食べてみる。ミレーフライに続いて甘すぎない。パッケージに書いてあるとおりの素朴な味わい。ミレーフライより、あっさりしている感じ。あと、こちらはパクパク止まらなくて困るほどではないので、ちょっとだけおいしいお菓子を食べたいというときに自制できてよい。

農協が作っているお菓子は、以前、煎餅を食べたことがあって、これまたおいしくて、ビスケットも期待して買ってみたんだけど、期待どおりのおいしさだった。