日常の凸凹

見なれた日常から、なにか気づけたら

先に隙間を埋めておきます。

心の隙間にストレスの元の悲しいことが入り込んでくる。油断したり疲れたりしてちょっとでも隙間があると、入ってくる。

 

その隙間をクルマについた傷をパテで埋めて直すように、こちらから隙間や空いている部分を先に埋めておいて、悲しいことが入り込んでこないようにしないと!