読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいことのために頑張ることを知る。

 この前、大学時代の仲間と飲み会がありました。

 みんな楽しい日々を送っているようでした。仕事は大変と言いつつも、旅行に行ったよーとか、アニメのブルーレイボックスを買ったぜとか、楽しそうに話すので、こっちも楽しくなってきます。

 

 みんな、お金はないようで、苦しいときもあるようだけど、顔に充実している感じがあって、人生を謳歌するってこういうことなのだろうと思ったりしました。会合の中で、一部にお金の話ばかりする人がいたのですが、そういう人は病んだ顔をしていました。彼は、他の人と違って楽しいことの話を一つもしなかったことを見ても病気じゃないにしろ、面白くない毎日なのではないでしょうか。

 

 みなさん、これの為に仕事を頑張るというような自分の楽しみがあって、その姿には敬服するとともに劣等感さえ覚えました。

 自分は現在、楽しいことをしていない、上に出てきた病んだような顔をした彼と同じ状況にあります。実際に自分の場合はお薬を飲むに至ってしまっています。楽しめることがあって、その為に仕事をする。その循環を作ることで身体もよくなるはずです。

 

 でも、楽しいことがないのです。探すにも気力も今は奮いません。少し休みますね。待ちの時間です。苦しい期間ですが、耐えます。