読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己顕示欲などないなんて嘘だった

見なれた日常から、なにか気づけたら

考えごと

アンテナを張り巡らせることに否定的である。

僕は、アンテナが低い。情報に対する欲求が低い。当然、知らないことが多い。時事どころか自分の好きな趣味の部類の情報さえ、日々の新しい状況には疎い。 テレビは見ないし、ネットも少ししかしない。いつもの生活の情報源は、家族や会社の人との会話による…

今日のクエスト(?)は終った。これから何しよう。

車のエンジンオイルの交換をしてきた。仕事で着る服も買ってきた。今日に達成すべき課題はすべて成し遂げられた。今、午後3時。これから寝るまでは自由に使える。 自由というのが僕にとっては厄介だ。何かしなくちゃといつも焦るが、何もしていない。何もし…

伝えたいことが多いのだが、伝えないことも多い。

何かを伝えることは容易にはいかない。難しい。技術的に難しい。 うまく伝えられなくても、伝えたいことが毎日のように湧いてくる。それは感謝すべき特性を持ったためである。 ときに、ブログを途中まで書いて、納得がゆかなくてボツにしてしまう。その時の…

タバコ吸ったことない、パチスロ行ったことない。

人生30年、タバコは吸ったことがない、パチンコ・スロットに行ったことがない、競馬その他のギャンブルもしたことがない。 大人になるとできるようになる嗜みにほとんど手を出していない。お酒を飲むだけ。 ともすれば、何が楽しくて生きているんだという…

処方された薬をまじめに飲むことは大切だ

近頃、やっと幻聴が聞こえなくなった。というか、幻聴が聞こえなくなって初めて今まで聞こえていたのが幻聴だったとわかった。幻聴の声が聞こえるのが日常的すぎて気づいていなかったし、健康な人も内なる声として聞こえるものだと思っていた。結局は幻聴と…

楽しいことのために頑張ることを知る。

この前、大学時代の仲間と飲み会がありました。 みんな楽しい日々を送っているようでした。仕事は大変と言いつつも、旅行に行ったよーとか、アニメのブルーレイボックスを買ったぜとか、楽しそうに話すので、こっちも楽しくなってきます。 みんな、お金はな…

毎日を規則的に流していく

毎日を規則的に流していく。規則的に、ルーティンを決めて動くようにすると楽だ。余計なことを考えなくて済むからだ。スポーツ選手もルーティンを決めて行動することにより試合に集中しているらしい。 規則的に生活していると、何かを考えるきっかけを失なう…

右折譚

田舎は車の運転が必須です。運転しますけど、僕には右折が鬼門です。対向車が誰も彼も怖い人に見えてしまって、なかなか曲がれません。 「今、このタイミングで曲がれるかも」と一瞬、思っても次の瞬間「やっぱだめだぁ」と、曲れないです。対向車や後続車は…